上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフレチーズケーキを焼きました。


私がたぶん、中学生の時に生まれて初めて作ったお菓子がスフレチーズケーキでした。


今みたいに電動のホイッパーなんかはもちろんなく必死で泡立て器と格闘していたと思います。


こんなに膨らまないスフレチーズケーキだったのを今でも覚えてるけど、初めてお菓子を作れたという達成感と家族が美味しいと言って食べてくれた嬉しさで、とても満たされた気持ちが今でも記憶に残っています。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
スポンサーサイト

柚子マドレーヌ。

今年はどこのお宅の柚子の木を見ても、たわわに実ってます。

我が家の柚子の木にも、毎年実をつけてくれるのですが
今年ほど沢山実っている姿は見たこたがないほどです。


柚子が青いうちは柚子こしょう、柚子の果汁が搾れたらポン酢柚子。

そして柚子が綺麗に黄色になると柚子ママレード、柚子パウンドケーキなどを作るのが楽しみ。



そして柚子マドレーヌ。

ぷっくりおヘソが膨らんでいる姿がかわいらしい。


柚子を丸ごと1個分使ったので、柚子の香りが口の中にふんわりと広がります。



〈レシピ 〉
菊型2号アルミカップ7個分
卵・・1個
無塩バター・・50g
砂糖・・50g
はちみつ・・5g
☆薄力粉・・50g
☆ベーキングパウダー・・2g
柚子皮すりおろし・・1個分
柚子搾り汁・・1個分

〈作り方〉
1.☆は合せて振るっておく。
バターは湯煎で溶かしておく。
2.ボウルに卵を割りいれ泡立て器で混ぜる。砂糖を加え、人肌程度の湯煎にかけながら砂糖が溶けるまで混ぜる。
3.砂糖が溶けたら湯煎からはずし、はちみつを加え混ぜ、柚子皮すりおろしと柚子搾り汁を加え混ぜる。
4.合せて振るった☆を、さらにふるいながらボウルに加え泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
5.溶かしバターを少しずつ加えては混ぜる。ツヤが出て泡立て器で生地を持ち上げてなめらかなリボン状に落ちればOK。
6.生地を冷蔵庫に3時間以上入れてよく冷やす。
7.カップに生地を入れ、180℃に予熱したオーブンで20~25分焼く。竹串で刺して何も付いてこない、もしくは表面に焼き色がつけば出来上がり。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ





北欧デンマーク、コペンハーゲンの大型屋内市場Torvehallerne KBH(トーヴハレヌ コービーホー)
お洒落な飲食店や種類豊富な食材のお店が集まった食のテーマパークのような場所です。右を向いても左を向いてもお洒落で美味しそうなものばかりです。

ここは、コペンハーゲン中央駅(København H)からエストー(S-tog)というデンマーク国鉄(DSB)が運行する近郊列車を使い、ふたつ目のノアポート(Nørreport)駅で降り歩いてすぐの場所にあります。中央駅~ノアポート駅まで歩いた時は20分...30分くらいの時間がかかったと思います。



建物は2棟あって、室内はほどんどが飲食店なので好きな食べ物を買って外のベンチでランチをしたり、室内にもちょっとしたイートインスペースがあるので、そこで食べたりすることができます。



野外にも野菜や果物屋さん、ハンバーガー屋さんやワインバーなんかもあります。フルーツは量り売りもしてくれるので、何種類か少しづつ買って食べました。



室内に入ると、パン屋さんからケーキ屋さんから新鮮な魚屋さん、お肉やらお惣菜やらコーヒー紅茶、チョコレート...オリーブの量り売りしてるお店もありました。



サンドイッチとケーキ屋さん


サンドイッチ屋さんのサラダ。
このサラダのジャガイモがすごい美味しかった。



チーズもこんなにたくさん。種類が豊富でした。
ここでは買わなかったんだけど、ホテルの朝食にもこういう大っきいチーズがぼ~ん!と置いてあって、好きなだけカットして食べられました。北欧は乳製品が美味しいと聞いてたけど、本当に美味しかった。



スモーブロー(Smørrebrød)のお店。
スモーブローはバターを塗ったパンという意味らしいですが、パンに沢山の具材をのせたオープンサンドです。デンマークにきたら絶対食べようと決めていました。



いろんなのがあって目移りしちゃいます。



中でも人気だったのはサーモン。
サーモンを選んでる人が多くて、ショーケースに並ぶとあっという間になくなってしまいます。食べたらお口の中でとろけて、すっごく美味しかったです。


Torvehallerne KBH
お腹がすいてもすかなくても、見るだけでも楽しい食べたらもっと楽しい、食のテーマパークでした!




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ



コペンハーゲンにある可愛いスーパー。
Irma(イヤマ)

街のあちこちに店舗があります。
可愛い女の子マークが看板娘なので、街を歩いてるだけでも何ヶ所かみつけましたよ。


お店はイヤマちゃんマークの入った商品がたくさん!ダンボールもイヤマちゃん。


イヤマで買ったもの!
(一部)



左はツナ缶で、右は粒マスタード。
瓶ものはプチプチを持参していったので包んでスーツケースに入れて持ち帰りました。プチプチは重宝します。



イヤマちゃんタブレット。ミント味。
おいしいです。
これの黒いバージョンもあるのですが、サルミアッキという、なんともおいしいと言えない罰ゲーム的なお味なので要注意です。



イヤマちゃんパスタ。
まだ食べてないけどオーガニックなんだよね。

デンマークはオーガニックの生産や消費が多く、支持率が高いようです。
確かに何食べても美味しかったです。特にパンはとっても美味しかったな~



イヤマちゃんチョコバー。
お土産とかにも喜ばれそうなチョコバーですね。
これもオーガニックなのかな?オコロギスクっていうのがオーガニックという意味のようです。


お持ち帰りイヤマちゃん食品はこのくらいかな。イヤマちゃんマークの缶ビールもありましたが、写真に収めてなかったようです。可愛いのでお酒が好きな友達にお土産として配るのにもよし、飾るのもよしです。




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ



7月下旬、北欧に行ってきました。

デンマークはコペンハーゲンにあるイヤマというスーパー。

可愛い女の子マークが目印です。

コペンハーゲンのあちこちに店舗がありましたよ。お店によって、若干置いてあるものや値段も微妙に違うものがありました。

特にイヤマちゃんのマークが入ったものは可愛くて、眺めているだけでも楽しいです。

お店によって営業時間も少し違うようです。

Irma

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。